酒と趣味と自堕落な日々

お酒と同人ライフと趣味の世界に浸って、自堕落に過ごす「いとうみき」の日々の日記

2008/11/16

SSD on PowerBookG4中間報告

PowerBookG4に仕込んだSSDですが、プチフリーズと呼ばれる症状もなく、現状では特に問題はでていません。もっとも、まだ使用しているのが1/3程度の容量なので、まだトラブルが発生するような状況ではないと思います。従来使用していた5400rpmのHDDと比べても、割りと軽快に動いてくれています。7200rpmのドライブと比べたらどうか分かりませんが、明らかにさくさくと動く様になりました。サブマシンとは言っても、容量が足りないと言う事は現状ではありません。その分、iTunes等のデータは制限していますけれども。まぁ、書き込み速度が40MB/Sec近くもあると、それほど遅いと言う感覚はありませんが。むしろ、旧来の機種よりも早く感じますし、高速化した読み込み速度のおかげで起動等も速くなってますしね。容量の問題に関しては、今後の検討課題だとは思ってます。これは、早いうちに専用のUSBメモリを導入して、補おうと思っていますけど。まぁ、170から200倍クラスの転送速度で、8GB程度の容量の製品を安く探す事にしますよ。まぁ、予算に余裕のある方は、最初から64GBモデルを導入される事を推奨しておきます。それにしても、最近の170〜200倍速クラスのフラッシュメモリは、書き込み速度の遅いMLCがほとんどなので、選択が大変ではありますが。

ラベル:

2 Comments:

At 7:48 午後, Anonymous anego said...

おつかれ〜 ノシ

iTunesのデータはさっさと円盤に焼いてバックアップしてSSDから消すのが楽なんじゃないでしょうかね。もしくはそれこそTouchとかにぶち込んでおくと。

 他のもUSBかそれこそ外部サーバ(ニフとかMobileMeとか)に圧縮した上で押し込んでおくとか。
 こうなるとGoogleではじめた(んだっけ?)オンラインオフィス系ソフトっていうのが便利かも?

 

 
At 8:06 午後, Blogger いとうみき said...

姉御、どもです
いやいや、せっかくなので最近の「豪快な…」シリーズはiTunesに読み込んでありますが。私のところ、一番データ持っているマシンでも、DVD-Rが1枚あれば事足りるレベルなので(笑)。SSD搭載機では、まだCD-Rレベルです。Googleのドキュメントは便利でしょうが、たった一つの欠点があるのです。それは、オンラインでないと使えない(苦笑)。オフラインにするツールもあるんですが、そこまでして使おうとも思わないし、オフィス系はOpenOffice.org3.0で統一しているからねぇ。こっちの方がいいですよ。もちろん、オンラインであれば、もっと面白い方法はあるんですけれども。画像は、PhotoShopExpressなんか使ったりとかね。

 

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home